おすすめスポット

関越練馬インターから約1時間。埼玉県と群馬県の県境にある、通称『かんなの湯 裏のキャンプ場』。
20160411151923
正式名称は『神川ゆ~ゆ~ランド 自由広場』と言い、神川町が管理している公園内の一角にあたります。
キャンプ場ではないので、予約も要らなければ利用料もかかりません。
「(裏)かんなの湯」と言うのは、民営の日帰り温浴施設「かんなの湯」の真裏に位置し、徒歩数分に温泉施設があるかなり好立地な環境。
それでいて、無料でも公共施設の為、水回りや公衆トイレも清掃が行き届いているので、無料とは思えないくらいの環境でキャンプが楽しめます。
11383012_10 images
当然ながらそれだけの場所の為、暖かいキャンプシーズンは混雑必須ですので覚悟が必要です。
キャンピングカーを併用するなら、断然冬のシーズンがお勧め。チェックアウト時間もないので、ゆったり出来、自分のペースで動けるのも魅力です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめスポット

  1. 木のむらキャンプ場

    「都心に一番近い田舎・ときがわ町」というキャッチフレーズだけあり、都心から約90分! 敷地内に流れる浅瀬が続くせせらぎでの川遊びや傾斜を利用し浮き輪を使った川くだりは冒険気分!!川遊びには絶好です。

  2. 巾着田

    秋に咲く、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の群生地として有名な川のある公園。春から夏にかけては、バーベキューやキャンプのスポットとしてもにぎわっている。

ページ上部へ戻る